こんにちは、シャモです。
冷凍食品「新中華街」シリーズの新CM、ご覧になっていただけましたか?

「新中華街」シリーズは、「赤坂璃宮」の譚彦彬オーナーシェフ監修のもと、
1995年の発売以来、長年皆さまから愛されている人気シリーズです。

(4902165202656)炒飯の極み [えび五目XO醤].jpg (4902165800753)あおり炒めの焼豚炒飯.jpg (4902165542752)横浜あんかけラーメン.jpg

今回の新CMでは、落語家の春風亭昇太さんが、
「新中華街」の3商品のおいしさを、普段は見られない感極まった表情や、
落語の所作などで余すところなく表現していただきました。
昇太さんの表情に、おいしさがにじみでています~!

スチール1.jpg

CMは、
「炒飯の極み[えび五目XO醤]」(「感極まる」篇)、
「あおり炒めの焼豚炒飯」(「弟子に振る舞う」篇)、
「横浜あんかけラーメン」(「落語」篇)の3種類。

まだテレビで見てないよ~って方は、マルハニチロチャンネル(http://www.maruha-nichiro.co.jp/news_center/channel/index.html
でもご覧いただけますので、ぜひご覧くださいね。

2月26日(日)中日新聞 CMコラム「CMのウラ」では、
昇太さんCM撮影のウラ話が掲載されました。
CMでの昇太さんの衣装は、なんとすべてご自身の私物!などなど。
中日新聞以外では、東京新聞、北陸中日新聞でも
同じコラムが掲載されていますので、
購読地域の方、こちらもご覧いただけたら、とてもうれしいです。

ブログを書いていたら炒飯が食べたくなってきました。
今日の夕飯、「炒飯の極み」にしようっと!!

こんにちは、カニくんです。
 
マルハニチロは、2017年1月28日にワカメの育成を通じて環境の保全の大切さ・海への関心が高まることを目的とした夢ワカメ・ワークショップ(主催:夢ワカメ・ワークショップ実行委員会)のワカメ収穫イベントに参加致しました。
 
また2017年2月5日に開催された「~シェフに学ぶ~ 夢ワカメを使って親子クッキング!」に協賛致しました。この親子クッキングでは1月に収穫した夢ワカメの一部を使った料理教室となっております。抽選で選ばれた親子15組が参加されました。
 

1月28日 収穫の様子です。当日は1月下旬とは思えない暖かさに加えて快晴となり夢ワカメ収穫日和となりました。

ワカメ収穫_20170128 (15).JPG

 

2016年11月の種付から2ヵ月、東京湾みなとみらいの海ですくすくと育ちました。

ワカメ収穫_20170128 (53).JPG

 

マルハニチロからは従業員とその家族40名が参加いたしました。

ワカメ収穫_20170128 (22).JPG

 

2月5日の料理教室の様子です。料理指導くださった ヨコハマ グランドインターコンチネンタル ホテル 斎藤総料理長(中央)と同ホテル「イタリア料理 ラ ヴィラ」大駒シェフ(右)

DSC_0049.JPG

 

当日のメニューは
 
スパゲッティ 魚介のラグー 夢ワカメ風味
 
夢ワカメと海老のガレット
 
フォカッチャ 夢ワカメ入り(試食のみ)

DSC_0068.JPG

DSC_0069.JPG

DSC_0093.JPG

 

こんにちは、カニくんです。

2017年1月にマルハニチロ豊洲本社にて、10組20名様にご参加いただき開催できました親子マグロ料理教室の当日の様子についてご報告させて頂きます。

当日朝、主役のマグロを築地に引取りに行きました。

築地から.jpg

 

養殖マグロ約26キロです。参加者皆さんに囲まれて記念撮影。

参加者集合写真.jpg

 

みんなマグロに興味深々でした。

マグロに触れる参加者.jpg

 

授業の始まりはマグロの生態などについてマグロのプロ社員から解説がありました。

マグロ説明(水沢さん).jpg

 

授業はマグロの解体へと移っていきます。わかりやすく部位を説明しながら、華麗な包丁さばきで手際よく解体しました。

解体(水沢さん).jpg

 

解体後は料理実習へと移り、寿司ネタのプロ社員による寿司の握り方のコツを分かり易く実践解説。

握り方(佐野さん).jpg

 

料理実習の際には時折コツを分かり易く説明。

高橋さん.jpg

 

握り実習中

にぎり寿司.jpg

 

揚げずにフライステーキを実習中

揚げずにフライステーキ.jpg

 

出来あがりです。みんなで美味しく楽しくいただきました。

出来あがりメニュー.jpg

 

【メニュー】

・マグロのにぎり寿司

・マグロの細巻・手巻き寿司

・マグロの揚げずにステーキ

・マグロの中華風サラダ

・コーンスープ

ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。

 

こんにちは、ごまめです。

昨日、1月15日に放映された、テレビ東京『出没!アド街ック天国』は豊洲がテーマでした!
そして、豊洲にあるマルハニチロ本社も、ちょっとだけ登場させていただきました。
「企業の本社」という括りですが、豊洲ランキングでなんと、3位!
予期しない上位に、ごまめもワクワクドキドキでした。 

(テレビ東京『出没!アド街ック天国』ウェブサイト)
http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/backnumber/20170114/

番組では、マルハニチロ本社にあるアンテナショップの他、「カニ課」や「すりみ課」、「マグロ課」など、扱っている魚介類が名前になっている部署がたくさんあることが紹介されました。

マルハニチロ本社が豊洲に移転してから、早くも約5年。
今回、『アド街ック天国』で取材していただけてとても光栄です!
刻一刻と変化する豊洲の街とずっと寄り添って、わたしたちも成長していけたらいいなと思います。

(アンテナショップ「マルハニチロプラザ」撮影の様子) 
DSC04686.JPG 














こんにちは!あさりちゃんです。
 
今日は年末に行われたイベントのご報告です。
 
マルハニチロは、2016年12月17日(土)に、
沖縄県中頭郡北中城村のイオンモール沖縄ライカムにて開催された、
「MOTTAINAIキッズフェスティバル!~地球や自然、モノやお金を大切にする心を学ぼう~」に参加協賛いたしました。
 
MOTTAINAIキッズフェスティバルには、2012年に宮城県で初めて参加し、
楽しみながら“エコ”に触れられるイベントとして、この度9回目の開催となりました。
 
当日は、出店もお買い物も子どもたちだけで行う「キッズフリーマーケット」のほか、さかなクンが出演する「おさかな講座」「料理教室」」や「理科実験教室」「思い出缶作り」など、
楽しみながら学べるイベントになり、会場は多くの来場者で賑わいました。
 
\マルハニチロのホームページ/
 
 
当日の様子を画像でお届けします↓↓↓
 
MOTTAINAI-1.JPG
 
MOTTAINAI-2.JPG
さかなクンの「おさかな講座」
 
MOTTAINAI-3.jpg
「理科実験教室」
 
MOTTAINAI-4.jpg
「キッズフリーマーケット」
 
MOTTAINAI-5.JPG
「料理教室」
 
MOTTAINAI-6.jpg
MOTTAINAI-7.JPG
「MOTTAINAI思い出缶作りワークショップ」
 
MOTTAINAI-8.JPG
鮮魚売り場に、さかなクンがサプライズ登場してくれました。
協力:琉球大洋(株)

こんにちは。はまちゃんです。

久しぶりの更新となります。

クリスマスも終え、2016年も残りわずか。

年末年始も間近ですが、みなさんにとって、年末年始に欠かせない食べ物はありますか。

 

年越しそばやお雑煮はもちろんですが、我が家は「かに」です。

家族が集まり、寄せ鍋をするときにかにをいれるのがここ数年の恒例になっています。

贅沢してるな~という気分に浸れます。

 

そんな中、マルハニチロでは「マグロと魚料理に関する調査」を実施いたしました。

「回転寿司に関する調査」でも毎回人気のサケは今回も“ふだんよく食べる魚”と“好きな魚”で1位となりました。

また、興味深いのが地域ごとの回答。

お雑煮も、地域ごとに味付けや具材はさまざまと言いますが、“他県の人に自慢できると思う郷土の魚料理”もさまざまな回答が揃いました。

知ってはいるけれど、食べたことのない料理もいろいろあったので、機会があればぜひ食べてみたいですね。

 

調査結果、詳細はこちら↓

http://www.maruha-nichiro.co.jp/news_center/research/pdf/20161208_maguro_sakanaryori_cyousa.pdf

img161208.jpg

 

年末年始に家族・親戚・友人との集まった際、ぜひ地元ならではの食や魚料理の話で盛り上げってみてはいかがでしょうか?!

それではよいお年をお迎えください!

こんにちは、うっしーです。

もう師走も半ば・・・一年は早いものですね~。

 

さて、12月1日(木)に、サッカー日本代表チームの活躍を期待し、サッカー日本代表チームイメージした限定パッケージの「さばみそ煮缶」が関東エリア限定で発売されました!

 

マルハニチロ_さばみそ煮.jpg

 

公益財団法人日本サッカー協会公認のもと、鮮やかなブルーの缶に≪共に戦う、SAMURAI達へ≫とメッセージを入れた、キリリとかっこいい缶詰となっています!

試合中の大事な一瞬を見逃さないためにも、缶切り不要ですぐに食べられる即食おかずは必須アイテムです。

皆さまも、サッカー日本代表チームの観戦のおともにいかがでしょうか?

限定パッケージのさばみそ煮を食べながら、熱く盛り上がりましょう!!

 

リリースはこちら

 

 

こんにちはカニくんです。

今日はみなさまにお伝えしたいことがあります。

 

マルハニチロが開催する「親子マグロ料理教室~これでみんなもマグロ博士!~」に親子ペア12組をご招待。

開催は2017年1月21日(土曜日)、先着順で募集をしております。

 

参加応募方法についてはこちら ↓↓↓↓↓ にアクセスしてください。

http://www.maruha-nichiro.co.jp/files/tuna%20class%20of%202017.pdf

みなさまのご参加をお待ちしております。

 

【昨年の様子】

まぐろ授業&料理教室20160206 説明.jpg

まぐろ授業&料理教室20160206 調理実習.jpg

料理例.jpg

こんにちは!あさりちゃんです。

先日開催のイベントの様子をご報告しますね。

 

もっと多くの方々に魚食の楽しさ、おいしさを知っていただき、健康な食生活に役立てていただけることを目的に昨年から開催している料理教室です。
スーパーやお魚屋さんで手軽に購入できる「エビ」「シシャモ」「タラコ」を使用して有名シェフや料理研究家がオリジナルレシピを紹介するお弁当料理教室を、名古屋、金沢、大阪に続き、このたび広島にて開催いたしました。
 
 
【 日  時 】2016年11月27日(日)
 
【 会  場 】広島ガスショールーム ガストピアセンター(広島県広島市)
 
【 講  師 】レストラン シマムラ レスプリ・ド・ミクニ 島村光徳シェフ
 
【参 加 者】親子12組24名
 
【 主  催 】広島ガス(株)、マルハニチロ(株) 共同開催
 
 
☆本日のレシピ☆
②.JPG
「タラとタラコ、ホタテ貝柱のリエット仕立て」
 
③.JPG
「エビのドリア」
 
④.JPG
「シシャモのパートブリック包み」
 
 
【当日の様子】
⑤.JPG
タラコの皮を包丁でそいでいます。ホタテやタラ等と和えて、リエット仕立てにします。
 
⑥.JPG
エビの尾を取り、下味をつけます。
 
⑦.JPG
シシャモと生ハム・大葉を一緒に巻き、油で揚げます。
 
⑧.JPG
「塩は塩味をつけるためではなく、旨味を引き出すための調味料だよ」と島村シェフのアドバイス
 
⑨.JPG
バスケットに詰めてお弁当の完成~!
みんなでおいしくいただきました♡

こんにちは!あさりちゃんです。

 

今日は、Xmas直前イベントのご紹介です!
 
 
マルハニチロは、2016年12月17日(土)イオンモール沖縄ライカムにて「MOTTAINAIキッズフェスティバル」に参加協賛します。
 
さかなクンが出演する「おさかな講座」や子どもたちだけで行う「キッズフリマ」、
「料理教室」「理科実験授業」「思い出缶づくり」など家族みんなで楽しめるイベントが盛りだくさん!
くわしくはこちらをご覧ください↓↓↓↓↓
 
 
①sakanakun_image (1).jpg
さかなクンの「おさかな講座」
 
 
②Kizfrm_b.jpg
キッズフリマ
 
 
③レシピスナップ0275.jpg
料理教室
 
 
④160220_0461.jpg
理科実験授業
 
 
⑤豊洲三丁目 (21).JPG
思い出缶づくり