2015年3月

こんにちは!あさりちゃんです。


春休みと夏休みに開催しているイベントが3月25日(水)に広島で開催されました。

(株)フレスタさんとの共同企画で簡単ランチ&デザートを作る料理教室です。

この企画、お料理をつくるだけではなく、タイムカプセル缶づくりにもチャレンジするという、恒例の人気教室なのです♡

 

furesuta-01.jpg

お料理をおしえてくださったのは、広島家庭料理学校代表の浜井美幸先生。

 

furesuta-02.jpg

マルハニチロの商品を使ったオリジナルレシピをみんなで作りました。

 

レシピをひとつご紹介しますね!

☆巻き巻きベビーハム☆

furesuta-03.jpg

料理に使う商品はこちら、ベビーハム!
発売から60年を越える超ロングセラー商品です。

【手順】

① ベビーハムは、1センチ角の棒状に切りフライパンで焼き、ケチャップをからめる。
② きゅうりは縦4等分、スティックチーズは縦半分、卵焼きも4本に切る。
③ 水につけてもどしたライスペーパーにサラダ菜を敷き、①②とマヨネーズをのせて巻く。

furesuta-04.jpg

画像:手順③のマヨネーズをのせているところ。

 

そして、タイムカプセル缶づくりにも挑戦!

furesuta-05.jpg

缶の中に入れたいものをもってきてもらって、社員と一緒に巻き締めました。

 

furesuta-06.jpg

タイムカプセル缶、完成で~す。

 

furesuta-07.jpg

できあがったお料理をみんなで、いただきました。

 

furesuta-08.jpg

親子で、料理とタイムカプセル缶を前に記念撮影中♡


楽しい春休みの思い出になったかなぁ~。
ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました!

 

先日(2015年3月23日)、日本テレビの夕方ニュース番組「news every.」のなかで、マルハニチロのアジアン味缶詰が紹介されました。
おつまみ缶詰の市場が伸びているなか、進化系“おつまみ缶詰”として、当商品に注目していただきました。
ありがとうございます!!
放映では、以前ブログでもご紹介したとおり、シリーズの中でも特に一番辛い!と言われている「チキンケバブ」の生産ラインの様子もご紹介。
シャモも生産している青森の工場へお邪魔してきましたよ。
DSC06045.JPG

調味液のなかに真っ赤な唐辛子を投入します。
DSC06025.JPG

見ているだけで辛そう~!
DSC06020.JPG

アジアン味は、人気のアジア各国の旅先で食べる屋台飯をイメージし生まれた、本格アジアン缶詰です。
“缶詰”というと、若い方に馴染みが少ないかもしれませんが、色々な世代の方へ缶詰を食べてもらいたいという思いから生まれた商品です。

「チキンケバブ」のほか、「タンドリーチキン」「ダッカルビ」「キーマカレー」「ガパオ」「麻婆豆腐」に加え、ご好評につき、この春、「台湾火鍋」「チキンサンバル」も新登場しました。
14.アジアン味 台湾火鍋.jpg15.アジアン味 チキンサンバル.jpg

辛いのが苦手な方は、たまご(生でも半熟でもお好みで♪)を加えて食べるとマイルドになりおいしいですよ。
今流行りの「家飲み」のおともにいかがでしょうか^^

こんにちは、はまです。

春めいてあたたかい日はうれしいのですが、花粉症の私にとっては複雑な季節です。

さて、今回はマルハニチロのキャラクターを一部ご紹介したいと思います。みなさん見かけたことのあるキャラクターはいるでしょうか。

 

まずは、マルハニチロの冷凍食品 あけぼのブランドのキャラクター、パンダの「シュウシュウ」と「マイリン」です。

Syusyu-1.jpgMairin-1.jpg

冷凍食品が好きな「シュウシュウ」と「マイリン」。「シュウシュウ」のお気に入りは「肉巻きポテト」(シュークリームも好物なんです)、「マイリン」のお気に入りは「紅ずわいがにシューマイ」。2人はほぼ毎日ツイッターでつぶやいています。先日、みなさまのおかげでフォロワーが1万人を超えました!ありがとうございます!最近ではインスタグラムもスタートさせたばかり。まだまだ駆け出しですが、こちらもツイッター同様、フォローしていただけるとうれしいです。

また、「シュウシュウとマイリン」サイトでは、カレンダー付きの壁紙やぬりえなどお楽しみコンテンツも充実していますので、ぜひ一度アクセスしてみてください。

マルハニチロ あけぼのブランドサイト: http://www.shu-mai-maruha-nichiro.jp

ツイッター: https://twitter.com/shushu_mairin

インスタグラム: http://instagram.com/shushu_mairin

ツイッター、インスタグラムともに、@shushu_mairinにフォローお願いします!
 
 
先日、日本冷凍食品協会のフリージーくんが取材に来てくれました!『フリージー』くんに来ていただいた記念に集合写真をパチリ!

syugo.JPG

取材の様子はこちらからご覧ください。

 

つづいて、冷凍食品 くまちゃん占いの商品でお馴染みのアクリブランドのキャラクター「くまちゃん」こと、「もりのくまたろう」です。

もりのくまたろう.jpg

お子さんに大人気で、イベントではひっぱりだこの「くまちゃん」。くまちゃんにはたくさんの仲間がいることをご存知ですか?正解を知りたい方はこちらのサイトをご覧ください。その他にもアクリブランドに関する情報は下記サイトでご紹介しています!ぜひご覧ください。

マルハニチロ アクリブランドサイト: http://aqli-maruha-nichiro.jp/

 

さぁ、同じ“くま”でも次はきれいなブルーのくま、「メディベア」です。

20120306メディベア_座る1.jpg

「メディベア」はマルハニチロのやわらか食「メディケア食品」のキャラクターです。

誕生日は11月11日(介護の日)の男の子で、チャームポイントはハートのしっぽです。正面からだとわからないのですが、なんとも愛らしい!!マルハニチロの介護食スタッフによるブログ「やさしい食事便り」にも時折メディベアが登場しますので、ぜひこちらよりご覧ください。そのほかにも「メディケア食品」のサイトでは商品などご紹介しております。

マルハニチロ メディケア食品サイト:http://www.medicare.maruha-nichiro.co.jp/domestic/

 

現在、マルハニチロ総合受付には「メディベア」と「森のくまたろう」が仲良く並んでお出迎えしています。

ぜひみなさんかわいがってあげてくださいね(^^)

medi_kuma_.JPG

こんにちは、うっしーです。

2014年度ももうすぐ終わりですね。

私は広報に来てあっという間に1年が経過してしまいました!早いものです。

 

今日は、この1年間に新たに実施された取り組みをご紹介します!

それは、「メディケア食品」ブランドで展開する介護食のレシピ集 in クックパッド。

 

マルハニチロはご家庭で召し上がれるやわらかい簡便調理タイプの食事から病院・施設向けの業務用のやわらかい食材まで幅広い商品を取りそろえてまいりました。

全国の病院・施設でご愛用いただいている業務用の「やさしい素材」は、2014年におかげ様で10周年を迎え、年末にレシピコンテストを実施いたしました。(当時の記事はこちら

 

病院・施設にお勤めの栄養士さん方から寄せていただいた、やさしい素材を使用したレシピは、どれも非常に工夫が施され、グランプリを選出することが難しかったそうです。(担当者談)

 

グランプリを始めとする賞を獲得したレシピは、メディケア営業部が運営するクックパッドのページ『マルハニチロ株式会社のキッチン』で順次公開しています。

 

banner.png

 

 

 

 

 

【グランプリ受賞レシピ】 名古屋名物 味噌カツ

名古屋名物 味噌カツ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

季節のイベントにぴったりなレシピから気軽に挑戦できるレシピまで、様々揃えていますので、栄養士の皆さま、献立作成の際にぜひお役立てください★

そして、レシピコンテストに限らず、良いアイディアがありましたらいつでも、お気軽にお寄せいただけたら嬉しいです。

 

メディケア食品の情報サイトはこちら

 

 

こんにちは、ごまめです。

突然ですが、「ととけん」こと「日本さかな検定」をご存じですか?
魚への関心や知識を検定というカタチで深め、世界に誇る日本の豊かな魚食文化の魅力の再発見につながることを願って5年前からスタートした検定試験です。
★「ととけん」とは ⇒ http://www.totoken.com/point/index2.html

お魚好きの方はもう、お気づきですね。とと、は、お魚 を意味します。

マルハニチロでは「ととけん」発足以来、「ととけん」が魚食文化の復活・継承につながり、一人でも多くのお魚好きの方が増えることを願って、協賛を続けています。

 「ととけん」ならではの特長について「ととけん」運営事務局の方にうかがったところ、受検者は5~6歳のお子さまから80歳台の方まで、とても幅広い年齢層にわたります。
親子三代にわたって同時に受検されるケースもあり、おじいちゃん、おとうさん、お孫さんが同じ目的に向かって一緒に勉強することで、ご家族のコミュニケーションにもつながっていると思うととてもうれしい、とおっしゃっていました。
「ととけん」で出される設問は、難しい学術的なものというよりも、より生活に身近で親しみやすい視点にあふれています。内容には工夫を凝らし、そのお魚を実際食べてみたくなるような設問をめざしていらっしゃるそうです。

そんな「ととけん」過去問題をいくつかご紹介いたしましょう!(回答はブログ最後尾で)

■3級(初級)編より
 江戸前天ぷらに欠かせないキスは、旬である産卵前は「絵に描いたものでも食え」と表されるほどのおいしさです。キスの旬を選びなさい。
①初冬 ②初春 ③初夏 ④初秋

■2級(中級)編より
 白身のトロと呼ばれ今や大人気の高級魚となったこの魚は、北陸などで呼ばれるノドグロのほうが通りがよく、石川県輪島のブランド魚としても有名です。この魚の標準和名は?
①アカハタ ②アカアマダイ ③アカムツ ④アカカマス


さて、このたび、第6回「ととけん」開催が決定、2015年6月28日(日)が試験日となり、いよいよ受検者募集がスタートしました!
マルハニチロでも引き続きの協賛をさせていただきます。
お魚に関心のある方、お魚を食べるのが大好きな方、なにか勉強してみたい方、
どなたでも、ぜひふるってお申込みください^^

応募詳細は、以下、「ととけん」こと「日本さかな検定」ウェブサイトをご参照くださいませ。
http://www.totoken.com/index.html 

 

(上記過去問の答え: 3級-③、 2級-③  でした!)

 

こんにちは、はまです。

いよいよ3月!少しずつ暖かさを感じるようになってきましたね。

さて、先日2月25日にマルハニチロでは暮らしに役立つ情報満載の生活情報誌ベネッセコーポレーション「サンキュ!」主催「おしゃれ冷食アレンジ presented by AQLI」イベントにご協力させていただきました。

そのときの模様をちょっとだけご紹介します!

今回のイベントでは、「サンキュ!」の主婦ブロガーのみなさまをお招きし、マルハニチロ株式会社 冷凍食品カテゴリのうち、アクリブランドの商品を用いながら、冷凍食品のアレンジ方法やアクリブランド商品についてより深く知っていただくコーナーを設けさせていただきました!

20150225_aq_1.jpg

 

◆アクリブランド講座

マルハニチロ社員より、アクリブランドの商品ラインアップなどご紹介!アクリブランドのキャラクター「くまちゃん」こと、「森のくまたろう」はお子さまにも大人気です。

  20150225_aq_2.jpg

  20150225_aq_3.jpg

 

◆フードコーディネーター 佑成二葉先生によるクッキング講座

アクリブランドの3商品を使って、3品のクッキング講座!お皿の選び方、手作りピックの作り方など、スタイリングにおけるワンポイントアドバイスも教えていただきました。

  20150225_aq_5.jpg

 

お弁当に使いやすいカップグラタンやカップ惣菜、フライなども材料として使うことでこんなに素敵なワンプレートが作れてしまいます!

  20150225_aq_a1.jpg

 

◆アクリブランド「わたしの旅ごはん」ご紹介

マルハニチロ社員より、2015年3月新発売の新シリーズ「私の旅ごはん」についてご紹介しました。“気持ちが旅するブランチメニュー”をコンセプトに、子育てに奮闘中のお母さまや忙しい毎日をおくる働く女性に向けて、手軽に少しでもハッピーな気持ちになれる冷凍食品をご提供したい!という思いから生まれた商品です。

【さらに詳しい情報をご覧になりたい方はこちらをクリック】

 

ご家庭でハワイ気分を味わえるかも!? トレーのままで食べることも想定し、トレー柄にもこだわっています!

  20150225_aq_8.jpg

  20150225_aq_watatabi1.jpg

 

佑成先生によるスタイリングです。お皿やランチョンマットの選び方も勉強になります!

  20150225_aq_a3.jpg

  20150225_aq_a2.jpg

 

◆試食・意見交換会

マルハニチロ社員もブロガーさんと直接コミュニケーションをとることができ、ご試食についての感想や商品についてのご意見など貴重なお話をうかがうことができました!

  20150225_aq92.jpg

 

参加者のみなさま、本当にありがとうございました。

20150225_aq_10.jpg