メディア情報

こんにちは、シャモです。
4月1日(土)放送の、NHK「ブラタモリ」奄美の海編、
マルハニチロが取材協力したことを前回のブログでお伝えしました。
(前回のブログはこちらからご覧ください)

マグロ養殖場での撮影に協力させていただいたのですが、
撮影のこぼれ話をひとつ。
撮影当日、マグロの生けすの近くにクジラがいたので船で近づくと、
クジラがブリーチング(海面から飛び上がること)をしてくれました。
しかも、Wブリーチといって、
2頭同時に飛び上がることはかなり珍しいとのこと。
そのときの写真です。

IMG_6524◎trimmed.jpg

IMG_6550◎trimmed.jpg

IMG_6651◎.JPG
(写真提供:奄美養魚)

確かに2頭同時に飛び上がっています!
クジラたち、撮影を応援しに来てくれたのかな~
奄美の自然って、とても壮大。
たくさんの生き物がいるのも納得です。

わたしたちマルハニチロはこのような壮大な大自然のなかで、
大切にマグロたちを育てています。

NHK「ブラタモリ」
♯68 奄美の海~なぜ、奄美は生き物の楽園?~

再放送は、
2017年4月19日(水)午前1:00~(火曜深夜)
です。
見逃した方、ぜひご覧ください!!

明日から週末です。
東京では桜が満開を過ぎ、葉桜になりかけてきましたが、
これから桜が咲く地域の皆さま、春の風情を楽しみながら、
よき週末をお過ごしくださいませ。

こんにちは、シャモです。

先日(2017年4月1日)放送された、
NHKの人気バラエティ番組「ブラタモリ」に、
マルハニチロが取材協力をおこないました。
ブラタモリ「♯68「奄美の海編 ~なぜ、奄美は生き物の楽園?~」

突然ですが、問題です。
Q:奄美大島にはさまざまな生き物がいますが、
  そのなかで奄美の地形の恩恵を受けて育てている魚はなんでしょうか?
A:黒いダイヤこと「クロマグロ」です!
DSC_0608.JPG

マルハニチロでは奄美にクロマグロの養殖場をかまえており、
その養殖場で「ブラタモリ」の撮影がおこなわれました。
タモリさんと近江アナウンサーは船に乗って生けすまで行き、
実際にマグロのエサやり体験もしていただきました。

奄美の温暖な気候のおかげで、
約3年で100kgもの大きさになる「クロマグロ」。
おふたりとも、マグロたちの迫力にびっくりされていました!!

放送でも紹介されましたが、この養殖場では完全養殖マグロも養殖しています。
完全養殖については、こちら
番組では、わかりやすく完全養殖の説明をしていただきました。
NHKさま、ありがとうございます!!

番組を見れなかった方は、
再放送が、
2017年4月19日(水)深夜1:00~(火曜深夜)、NHK総合
で放送されます。
NHKオンデマンドでも配信中です。
ぜひご覧ください!!

1.jpg
NHKさまからいただいたポスター。大切に飾らせてもらっています。

こんにちは、シャモです。
冷凍食品「新中華街」シリーズの新CM、ご覧になっていただけましたか?

「新中華街」シリーズは、「赤坂璃宮」の譚彦彬オーナーシェフ監修のもと、
1995年の発売以来、長年皆さまから愛されている人気シリーズです。

(4902165202656)炒飯の極み [えび五目XO醤].jpg (4902165800753)あおり炒めの焼豚炒飯.jpg (4902165542752)横浜あんかけラーメン.jpg

今回の新CMでは、落語家の春風亭昇太さんが、
「新中華街」の3商品のおいしさを、普段は見られない感極まった表情や、
落語の所作などで余すところなく表現していただきました。
昇太さんの表情に、おいしさがにじみでています~!

スチール1.jpg

CMは、
「炒飯の極み[えび五目XO醤]」(「感極まる」篇)、
「あおり炒めの焼豚炒飯」(「弟子に振る舞う」篇)、
「横浜あんかけラーメン」(「落語」篇)の3種類。

まだテレビで見てないよ~って方は、マルハニチロチャンネル(http://www.maruha-nichiro.co.jp/news_center/channel/index.html
でもご覧いただけますので、ぜひご覧くださいね。

2月26日(日)中日新聞 CMコラム「CMのウラ」では、
昇太さんCM撮影のウラ話が掲載されました。
CMでの昇太さんの衣装は、なんとすべてご自身の私物!などなど。
中日新聞以外では、東京新聞、北陸中日新聞でも
同じコラムが掲載されていますので、
購読地域の方、こちらもご覧いただけたら、とてもうれしいです。

ブログを書いていたら炒飯が食べたくなってきました。
今日の夕飯、「炒飯の極み」にしようっと!!

先日(2015年3月23日)、日本テレビの夕方ニュース番組「news every.」のなかで、マルハニチロのアジアン味缶詰が紹介されました。
おつまみ缶詰の市場が伸びているなか、進化系“おつまみ缶詰”として、当商品に注目していただきました。
ありがとうございます!!
放映では、以前ブログでもご紹介したとおり、シリーズの中でも特に一番辛い!と言われている「チキンケバブ」の生産ラインの様子もご紹介。
シャモも生産している青森の工場へお邪魔してきましたよ。
DSC06045.JPG

調味液のなかに真っ赤な唐辛子を投入します。
DSC06025.JPG

見ているだけで辛そう~!
DSC06020.JPG

アジアン味は、人気のアジア各国の旅先で食べる屋台飯をイメージし生まれた、本格アジアン缶詰です。
“缶詰”というと、若い方に馴染みが少ないかもしれませんが、色々な世代の方へ缶詰を食べてもらいたいという思いから生まれた商品です。

「チキンケバブ」のほか、「タンドリーチキン」「ダッカルビ」「キーマカレー」「ガパオ」「麻婆豆腐」に加え、ご好評につき、この春、「台湾火鍋」「チキンサンバル」も新登場しました。
14.アジアン味 台湾火鍋.jpg15.アジアン味 チキンサンバル.jpg

辛いのが苦手な方は、たまご(生でも半熟でもお好みで♪)を加えて食べるとマイルドになりおいしいですよ。
今流行りの「家飲み」のおともにいかがでしょうか^^

先日(2013年11月23日・土曜日)、TBSテレビ「情報7days」のなかで、三越さまお歳暮ギフトの特集が組まれました。
今年の世相を占うさまざまな新しいギフトに取り組む様子が紹介されるなか、マルハニチロのメディケア商品も登場!メディケア商品は、三越さまオリジナルブランド「日々是食楽」(ひびこれしょくらく)の主要アイテムとして採用されています。

「日々是食楽」とは、お食事の際に配慮が必要な方や、食と健康に関心のある方におすすめする三越さまオリジナルブランド。
マルハニチロからは、やわらかくて食べやすい「漬け魚詰合せ」、「豚ロース詰合せ」、「おかずセット」を提案させていただいています。
131123_日々是食楽「漬け魚詰合せ」.jpg

131123_メディケア×三越ギフト.jpg                   -三越さま発行のチラシより-

 

お歳暮シーズンもあと、ひと月少々。まだギフトでお悩みの方は、ぜひご利用ください!
「日々是食楽」についてはこちら(三越さまサイト)

メディケア食品ブログもあわせてご覧ください♪♪
 

昨晩(2013年7月23日)放映された、フジテレビ「奥様は芸能人 20人の嫁ぢから一斉調査スペシャル」に、マルハニチロの缶詰ギフトセットが紹介されました。

タレントの安めぐみさんが、萩本欽一さんにギフトセットを贈るなら・・・
というコーナーで、なんと、マルハニチロの缶詰ギフトセットをご指名してくださいました!
なんでも萩本欽一さんの大好物が焼鮭ほぐしなのだとか。
21208[1].jpg
 

 

「海鮮づくし詰合せ GK-50M」という商品で、
缶詰と瓶詰をバランスよくセットした、缶詰ギフトのなかでも一番人気の商品です。
 ・焼鮭ほぐし瓶詰  (65g) ×3
 ・まるずわいがに缶詰  (75g) ×2
 ・帆立貝柱水煮缶詰 (105g) ×2
 ・さけ水煮 缶詰 (105g)× 2
 

安めぐみさん、ご紹介&ご愛顧ありがとうございます~!!
そして、萩本欽一さんに食べていただいたと思うと、非常に光栄です!!

 ちなみに、本商品はマルハニチロの通販サイトで扱っていますので、ご興味あれば
ぜひ、下記サイトをのぞいてみてください♪

マルハニチロ通販サイト「海のあじわい便」のサイト↓
http://www.direct.maruha-nichiro.co.jp/shop/product/info.asp?gc=21208 
 

 

お昼の国民的番組、フジテレビ『笑っていいとも!』で、本日、マルハニチロ食品の魚肉ソーセージ、「くるんパック」が紹介されました!

登場したのは「気づいてホメて!ちょっと便利になりまし大賞」というコーナー。
マルハニチロ食品の社員が生出演し、フィルムが剥きやすくなった「くるんパック」の開発秘話、特長などを紹介しました。

かつてはフィッシュソーセージをのフィルムを剥がすときに歯を使ったり、剥がしたフィルムにフィッシュソーセージがこびりついてしまったりといったことがありましたが、「くるんパック」はそうした不便さをすっきり解消!お子様から年配の方まで、誰でもかんたんに「くるん」と簡単にフィッシュソーセージを開けることができます。

スタジオでは実際に、出演者のみなさんが「くるんパック」とそうでないものとを剥き比べして、「くるんパック」のすっきり感を体感していただくことができました♪

kurun_pack_fish_sausage.jpg

kurun_mark.jpg

開けやすく進化する魚肉ソーセージ。
新フィルム開発には3年を要しました。

お料理や、行楽シーズン・旅のおともにもぜひご利用ください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日2月10日(日)に、テレビ朝日「奇跡の地球物語」でマルハニチロの缶詰が取り上げられました!

生産協力工場・㈱サスナ様の全面的なご協力のもと、惣菜缶詰「小鉢倶楽部 ピリ辛金平ごぼう」の開発の裏側や「さば水煮月花」の生産工程などがクローズアップされました。

4902165471717_2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

缶詰は大きな釜で高温のレトルト殺菌(=加熱)をおこなうので、中の食材をやわらかくするのは得意です。さけやさばの缶詰、骨までやわらかく食べられますよね。

しかし、今回の金平ごぼうはただやわらかくてはだめなのです。にんじん・ごぼうの食感を残さなくてはいけません。それが非常に難しい…ということで、サスナおよびマルハニチロ食品担当者は相当な苦労をしたということです。

 

さて、缶詰はどうやって作られているか??「さば水煮月花」の生産過程をのぞいてみると・・

 

こちらが、さば水煮を生産している、グループ会社・マルハニチロ北日本の青森工場です。

冬は雪の量がすごいです。

20130212_saba1.JPG

マルハニチロではさばの旬の時期8月後半~11月頃にかけて上質なものをまとめて確保しています。旬の時期以外は冷凍した原料を使用しています。

①少々わかりづらいですが、さばが選別の機械に流れてくるところ。魚体の大きさで分けられます。

20130212_saba2.JPG

 

②カッターで、缶詰サイズにカットされます。

20130212_saba3.JPG

③機械で缶にさばが詰められ、調味液(天日塩)投入!

20130212_saba4.JPG

④スピードが早くてブレていますが、缶詰のふた巻き締めの機械《シーマー》です。

20130212_saba5.JPG

⑤レトルト釜です。大きいのがいくつも並んでいます!この釜で、120℃で1時間以上加熱殺菌します。

 これで十分さばに熱が通り、骨までやわらかくなるんです。

20130212_saba6.JPG

⑥冷却後、包装工程へ・・

20130212_saba7.JPG

 

ざっくりですが、このような感じです!料理に使ったり非常食にしたり、近年価値の見直されている缶詰。

あまり召し上がったことのない方も、新たなおいしさの発見があると思います。お魚缶詰も惣菜缶詰も、ぜひお試しください!

 

先日11月11日(日)、テレビ朝日「シルシルミシルさんデー」でマルハニチロが特集されました!

簡単便利な冷凍食品を始め、缶詰、ゼリー、フィッシュソーセージなど、おなじみ商品を切り口にマルハニチロの特長が楽しく、わかりやすく紹介されました。

特に注目の冷凍食品については、5人のマルハニチロのレンジ商品開発担当「5レンジ・ヤー」(5レンジャー)が悪の組織「ひと手魔」(ひと手間)と戦うというおもしろい設定です!

この秋の新商品「レンジだけ!担々麺」は、「レンジだけ!ちゃんぽん」に続くレンジだけで調理可能な商品です。

これまで冷凍麺を調理するにはお鍋が必要でしたが、麺と具入りのスープを同時にレンジ加熱可能とすることで、そのひと手間をなくすことに成功しました。(業界初!)

tantanmen_121114_1.jpg

 

マルハニチロの冷凍食品には他にも、タルタルソースをあらかじめフライの中にとじこめ、ソースをかける手間をなくした「白身&タルタルソース」や、トレーがそのままお皿になる「海老と野菜の塩炒麺」など、ひと手間なくした便利な商品がたくさんあります。

また、マルハニチロ社員のオススメレシピもいくつか登場しましたが、その中で新鮮・意外なアレンジレシピはこちら!

フィッシュソーセージチップ

fishchips_121114_2.bmp

 

フィッシュソーセージをうすく切ってレンジにかけるだけで、パリパリのチップスになっちゃうんです。レンジするだけでパリっとするのは、驚きですよね!

そのまま食べてもおいしいフィッシュソーセージですが、おつまみにぴったりのアレンジなので、ぜひお試しください!

このほか、本社ロケでは女優のあき竹城さんが来てくださり、以前ブログでもご紹介したマルハニチロ水産のおもしろ名前の部署「タコ・イカ課」に立ち寄って頂いたりもしました!

 

マルハニチロのあれこれ、お楽しみいただけたのではないでしょうか。

テレビ朝日系列全国24局ネット   
2012年9月22日(日) 放送

「お願いランキングGOLD」 第1回冷凍食品総選挙 結果発表!!!

マルハニチログループから、アクリフーズとマルハニチロ食品の2社がエントリーさせていただき、好成績を収めることができました。

ごはんものの部
★第1位  マルハニチロ食品 「新中華街 あおり炒めの焼豚炒飯」
 第4位  アクリフーズ    「石焼風ビビンバ」
 第5位  アクリフーズ    「高菜ピラフ」
 第6位  マルハニチロ食品 「神戸名物そばめし」
 第7位  アクリフーズ    「鶏ごぼうごはん」
 第8位  マルハニチロ食品 「よこすか海軍ドライカレー」
 第9位  アクリフーズ    「塩だれ豚とろかルビめし」

麺の部
 第4位  マルハニチロ食品 「新中華街 横浜あんかけラーメン」
 第5位  マルハニチロ食品 「新中華街 五目あんかけ焼そば」
 第10位 マルハニチロ食品 「レンジだけ!ちゃんぽん」

おかず/おやつの部
★第1位  アクリフーズ    「焼えびグラタン」
 第2位  アクリフーズ    「レンジミックスピザ」
 第3位  アクリフーズ    「コーンクリームころっけ」
 第8位  アクリフーズ    「えびとチーズのグラタン」
 第10位 マルハニチロ食品 「新中華街 あら挽き肉しゅうまい」

なんと、ごはんものの部、おかず/おやつの部ではそれぞれ栄えある第1位をマルハニチログループで獲得!! また、おかず/おやつの部では上位3位をすべてアクリフーズが獲得するという大快挙でした~
これもひとえにお客様のご愛顧のたまものです。
本当にありがとうございました!!

番組ウェブサイトはコチラ

アクリフーズ結果詳細はコチラ (アクリフーズのウェブサイト)

image_aoriitame_120924.JPG

        マルハニチロ食品 「新中華街 あおり炒めの焼豚炒飯」
      赤坂離宮の譚総料理長の技を忠実に再現!ふっくらパッラパラの
      本格炒飯です。

 


yaki-ebi-guratan_120924.jpg
        アクリフーズ 「焼エビ グラタン」
      オーブンで焼きあげたチーズが香ばしい! えびと玉ねぎのおいしさ
      をワインの風味と一緒にホワイトソースに閉じ込めました。

 

kinen_satsuei_120924.JPG    収録後のマルハニチロ食品社員一同♪ 
    たくさんのご投票、本当にありがとうございました!!!